子供のドアへの指はさみ防止グッズ・はさマンモス

Pocket

なみ

ご存知でしたか?

東京都発表のデータによると、
年間100人ほどが、ドアに指をはさんで指を切断しています。
事故が起きてしまってからでは取り返しがつかないのです。

子供の安全を守るのは親の責任

指はさみ防止グッズ・はさマンモスは、
ドアへの指はさみ完全に防止する優れた器具です。

小学生までのお子様をお持ちの保護者、
および、祖父母におすすめのグッズです。




なな

その指、「はさマンモス」が守ります!

少し、わかりにくいかもしれませんが、
はさマンモス蝶番(ヒンジ)側に取り付ける
指はさみ防止グッズなのです。

類似商品の問題点
×開け閉めしているうちにはがれる
×接着剤が強力過ぎて、引っ越し等ではがす時にドアや壁を傷めてしまう
×ドアを、好きな角度で開けておけない(商品の形に戻ってしまうから)
「はさマンモス」は、上記の問題を解決しました

なみ

事故が起きてからでは遅いのです。
子どもの安全は、親の責任

なな

類似商品問題点

はさマンモスは
全ての問題をクリアし、

しかも最安値です!

はさマンモスの仕様



ドアへの指はさみ防止グッズ【はさマンモス】1,700円から。

商品について

商品名 「はさマンモス」Ⓡ
特許 「はさマンモス」は、「指挟み防止装置」として特許が認められています。
生産国 日本
サイズと対象年齢
2019年8月3日にモデルチェンジしました。
対象年齢:135cm(0~3才)、180cm(4才以上)
180cmの商品は90cmのはさマンモスが2枚という構成です。
材質 PET(樹脂)
類似商品との違い 類似商品は、
①開け閉めしているうちにはがれる
②接着剤が強力過ぎて、引っ越し等ではがす時にドアや壁を傷めてしまう
③ドアを、好きな角度で開けておけない
④ドアの形状によっては、取り付けられない
⑤見た目が悪い
⑥価格が高い
等という問題があります。
はさマンモスは、上記の問題を全て解決しました。<もっと詳しい説明>
類似商品は「形が固定的」なので、ドアの開け閉めの時に接着面に「剥がされようとする力」がかかります。
そのため、開閉を繰り返すうちにはがれてしまうのです。
また、容易にはがれないようにするために「強力な接着力」が必要になります。この「強力な接着力」は、引っ越し等ではがす時に、ドアや壁を傷める原因になるのです。

一方、はさマンモスは「負荷なく自由に曲げ伸ばし」ができます。
そのため、ドアを開閉する時に「剥がされようとする力」が全くかかりません。
だから、開閉を繰り返してもはがれることがないのです。
また、「強力な接着力」を必要としないので、引っ越し等ではがす時に、ドアや壁を傷める心配がないのです。

はがし易さ はさマンモスは、「はがし易さ」も考慮しています。
引っ越し等ではがす時に、ドアや壁を傷めてしまわないようにするためです。
※剥がれにくい「強粘着タイプ」もございます。
店長からのメッセージ はさマンモスは、「不意に、あるいは、不注意により」ドアに指を挟んでしまうことを防止する器具であって、それを前提とした強度で設計しています。
そのため、「意図的に、あるいは、いたずらの延長で」ドアに指を挟んでしまうことを防止するほどの強度はありません。
「ドアに指を挟んだらどうなるか」についてのお子様への指導は、保護者の責任と考えます。
それは、外出先での指挟み事故を防ぐことにつながります。
お子様の年齢に合わせ、「ドアへの指はさみの危険性」について話題にする機会をもうけていただければと思います。
注意事項 ①屋外では使用できません。

②でこぼこな面やザラザラした面には取り付けできません。

③当製品の取り付け後は、ドアは110度しか開くことができません。
100度を越えて無理に開こうとすると、器具の破損や剥がれにつながります。

免責事項 取扱説明書に従わずに取り付けた場合、当製品によるどのような損害に対しても、当社は責任を負いません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加